文章のプラットフォーム

あまり文章が重要視されないInstagramのはずなのに、このところ長文を見つけると、なぜだかマメに読んでいます。

 

そんなことをしているせいか、最近SNSについての面白い文章を読んだせいか、まったく別件で頭を酷使していたり、荒唐無稽で面白い小説を読み終えてしばし離脱状態になってしまったせいか、とはいえ、やっぱりマメに読む癖がついたからだと思うけど、つい長文を書いてしまったのでブログにも転載することにしました。

 

ちなみに、Instagramのホーム画面?では、長文でも強制的に始めの2行くらいしか読めません。不思議なことに、文章に特化したブログやTwitterより、文章を投稿しようとする間際に感じる精神的負担が軽かったのだけど、文字が重視されてないところがポイントなのかもしれません。ともかく、私のような投稿ボタンをプッシュするのに多大な精神力を必要とするタイプの人が、投稿に至れるというのは大収穫だと思うのです。(ではこの投稿そのものについてはどうかというのは、判別しかねるところです。)

 

写真が乱舞する場所でとつぜん長文を投稿すると、本人としてもかなりの違和感を感じはしたのですが…、はてさて。

続きを読む >>